桃のGI値が意外と低くて嬉しかった!

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

 

今年も知人から桃が届きました。ありがとうございます。

※8月中に書いていたのにタイミングが遅れてしまいました・・・

 

 

 

基本、果物を剥いたり、切ったりはしない私。

ですが桃だけはキレイに剥くことができるようになりました。

 

ほんのり甘い香りで今年の長野の桃は小ぶりですがギュっと甘みが凝縮しておりました。

 

 

ただですね・・・

 

 

桃を美味しく食べたいのですが、この甘さは血糖値を気にしてる私にとってはなんとも言えないところ。

なんですが、詳しく調べたことがなかったので調べてみたら、意外と桃は血糖値が上がりにくいことがわかりました。

 

フルーツの甘みは果糖とブドウ糖です。

ブドウ糖は血糖値を上昇させますが、果糖は血糖値をほとんど上昇しないそうです。

 

桃(100g)は果糖が1.5、ブドウ糖は1.3と低い。糖質総量も8.5とリンゴやバナナより少ない。

 

また、桃はGI値(グリセミックインディックス)は42と低く血糖値が上がり方が緩やかなのです。

 

※GI値とは血糖値の上がり方下がり方を数値化したもの。ブドウ糖を摂取後の血糖値の上昇を100としています。

55以下は低い食品となります。

 

 

 

 

 

 

今まで恐る恐る食べてた私はこれを見て

 

 

 

「よしゃ、思う存分食べてやる!」

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

そして、念には念をいれて

 

 

 

桃を食べる前に「食物繊維」をとってから、美味しく桃をいただきました!

 

 

 

 

 

 

 

血糖値を意識しながら活動している整体師&スポーツトレーナーと化粧品分析マニアのエステティシャンがいる店

せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

札幌市豊平区美園にあります!

 

 

 

 

 

ヘッドスパ、フェイシャルエステ、そして整体へ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

当店のヘッドスパ担当のスタッフ、広地が整体の勉強を・・・

 

広地とは・・・ 横濱の教え子である。

 

ヘッドスパ、フェイシャルエステと彼女(広地)は横濱の技術を取得してさらに整体の技術まで手を出してしまった。

 

 

 

 

 

こんな感じで練習しております。

やはり、ヘッドスパやエステを施しているだけに、筋がいい!

 

デビューも近いぞ、こりゃ (^^♪

 

 

 

 

 

当店は札幌市豊平区、豊平区役所側にあります!

 

 

 

 

 

 

 

整形外科の先生の視点で

JUGEMテーマ:健康

 

▲画像はあくまでイメージです、はい

 

 

 

6月21日に札幌市医師会が主催する地域の町内会の市民を対象にした「市民向け医学講座」に参加しました。

「膝痛・腰痛〜整形外科医の視点とは」というテーマでしたのでとても興味がありました。

 

なかなか「整形外科医の視点」なんて普段聞けないお話ですからね。

そして、せっかく聞いたお話を忘れないように文章に残そうと・・・ブログに書いてみました。

自分が感じたことや思ったことをダラダラ書いてしまうのでまとまりのない文章だと思いますが。

 

 

まず、先生の話を聞いて感じたことはこの2点

 

1.かかりつけ医を作りましょう、そしてうまく医者を活用してください。

2.患者さんが何を求めているのか? を知りたい。

 

 

あくまでもこれは主観ですけど・・・

 

 

講師の八木整形外科病院の上田先生がおっしゃっていまいたが

1.のかかりつけ医を作ることで膝でも腰でも気軽に相談できるし、上手に医者を活用することが今後の健康つくりに役立つのかな、と思いました。

実際に私も内科のかかりつけ医がおりますが信頼できますし、安心感は確かにありますね。(現在、血糖値は上手にコントロールできるているので)

 

2.の「患者さんが何を求めているか?」というのは私が話を聞いて感じたことです。

先生は「困っていることを取り除くため、どういう治療をするか?」を考えていますが、患者さんがどんなことで困っているか?どうしたいのか?できるだけ早く知りたいように思えました。

本当は時間をかけて問診をしたいけど、1人1人に診れる時間が限られている。

だからこそ早く知りたいのかな、と感じました。

私たちもそこを踏まえて「スムーズに歩けるようになりたい」とか「山登りできるくらいまで回復したい」など具体的なことを伝えるべきだと、具体的に言えば先生の対応もスムーズなのかなと。

 

 

先生は限られた時間中でできるだけ「困っていることを取り除く」を考えて患者さんを診ている印象でした。

(ごく当然のことかもしれませんが・・・)

 

 

膝や腰が痛くなったらまず、整形外科を受診して原因をはっきりさせること。

先生も言っていましたが、私もそう思います。(特に初めて感じる痛みについては)

 

ネットやテレビで当てはまる症状と同じだとと思っていても、もしかししたら違う場合もある。どんな病名かはっきりさせることができればその後の治療法が決まってくるからです。

 

整形外科では治療の方法として理学療法(筋力トレーニング、装具、温熱療法)、薬物療法(痛み止め、注射など)、手術療法の3つ柱があるので症状に適した治療を継続し経過をみていくことが重要です。

 

 

それから・・・

 

膝と腰の3つ治療法についてお話していただきましたが、ここまで。

この続きを知りたい方は直接、お話しますのでいつでもおっしゃってください!

 

 

 

 

話を聴いて改めてやっぱり、膝や腰の痛みが強くなる前に体をケアしたり、筋力を落とさないように適度に運動することが重要かな、と。

 

 

ただそれが、難しい人は

 

 

ぜひ、せんたくびよりをご利用ください♪ (宣伝!)

 

 

 

 

 

そして、私がお手伝いできることがこれ!

 

・筋力トレーニング(リハビリ、体幹、バランストレーニングなど)

・整体(骨格調整、機能回復、改善)

 

パーソナルトレーニングで筋力トレーニング筋力強化・維持したり、整体で体を整えたりしてお客様へより安全で効果的な方法をご提案することができます。

 

現在、手首の骨折で肩を固定して肩が動かなくなった方へのリハビリや脳卒中後の機能回復など様々なお客様を診させていただいております。

 

病院で原因がはっきりすることで私ができることをご提案し全力でお手伝いさせていただきます。

 

 

 

---

当店は札幌市豊平区にある整体とエステのお店です。

皮膚科学や運動生理学に基づいた、うさん臭くない整体やエステが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

1階がコンビニ。2階がトレーニングジム。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

当店のパーソナルトレーニングではこのようなツールを使って体重管理していただいております。

なんとなく運動していては効果は少ないです。ただ、強制的ではありません。

記録をつける、つけないはお客様に選んでいただいてます。

 

 

 

 

私もよく利用してしまう身近にあるコンビニ。

少し古い(今年の1月の新聞記事)ですがファミリーマートがトレーニングジムを併設するという(もうオープンしてますが・・・)

 

 

トレーニングジムを併設した理由として既存店の客数の長期低迷だそうです。

コンビニを利用する20〜40代の男女がジムの利用者層になると想定して相乗効果を見込む。

 

 

他のコンビニと差別化して集客に力をいれるとは・・・

それもトレーニング施設とは東京だから見込みがあるのでしょうね、きっと。

 

 

ほんと、びっくりです。

 

 

コンビニ売場に低糖質をうたう食品やサプリメント、トレーニングウェアなどのアイテムもあるのでそれは便利ですし、なんせ24時間営業だからいつでも行ける。

 

 

ここ数年、スポーツクラブの形態もパーソナルジムや小型のスタジオなど多様化しています。

コンビニと併設のジムの形態がこれからどのように影響を与えていくのか興味がありますね。

 

 

そしてコンビニの客数の変化にも。

 

 

 

 

 

 

 

当店は札幌で8年以上にわたって整体&パーソナルトレーニング、エステなど運営しております。

「健康と美容」を日常生活に溶け込ませることを常に考えてお客様と接しています。

 

 

札幌市豊平区にある「せんたくびより」のホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

ビューティーワールド ジャパンへ行ってきた(2018年)

JUGEMテーマ:美容エステ

 

 

▲ブレすぎぃ……(クレームは撮った佐藤までどうぞ)

 

5月14日から3日間東京ビッグサイトで開催された、ビューティーワールド(美容商材などの展示会)へ2年ぶりに行ってきました。
予想気温は28度。初夏を通り越して夏か……という道産子には過酷な条件のなか、見るものを見て、やるべきことをやってきました。


サロンオーナーやエステティシャンでも、ビューティーワールドへ行く目的は様々だと思うのですが、私の場合は、だいたい以下4点です。


・エステ業界の流行調査
・現在の商品、サービスの質を向上させる可能性があるツール、ものを探す
・取引先へ挨拶と情報収集(今後のリニューアル、廃番、新商品発売の予定、既存商品について成分的な確認など)
・発注

 

ビューティーワールドに関して、何らかのデータ等を集めたりはしておらず、そういう観点で準備をしていなければ、当日も臨んでいないため客観的なことは書けません。そのため、気になったこと、感じたこと、印象などを備忘録がわりに記したいと思います。

 


【全体的な感想・印象】
これまでのパンフなどを保存していないので、確かなことは分からないんですけれど…
体感としては少し寂しい感じになってきたように思いました。
出展数が減っているような… 減っていないにしても、出展会社のバリエーションは少なくなったように感じました。

「プラチナホール」というオーナーや小売、輸入業の人の商談をメインとした別区画ができたせいか、一般ゾーン(正しい形容か分からない)はかなり軽薄な感じでした。
もともと軽薄な業界だということは、重々承知しているんですけれど…
それにしても、コスプレのきれいなおねーさんが客引きしてたりとか、ワインやら低糖質やら食品のブースも多かったですね。
これまでと比べ、ずいぶん一般化したように感じました。
多くのメーカーで化粧品やサプリメントが特別価格で提供されていたり、施術や美容機器の体験ができるので、来場している人も普通にお買い物を楽しんだり、サンプルを集めたり、体験を楽しんでいる人が多い印象です。

 

【化粧品の傾向】
美白、保湿はもちろんのこと、そのうえの「抗老化」に着目した機能性の高い化粧品と、フィトセラピーやタラソテラピー(植物とか海藻)の思想で作られた自然派の化粧品で二分しているような感じです。
あとは昔から根強く生き続けている、独自の思想を持った、エビデンスに乏しい(無縁な?)「なにやら胡散臭げなもの」も相変わらず、一定数存在しています。
ウサンクサイものたちはこの業界のお家芸なのでさておき。
抗老化系化粧品の成分としては、ここ数年急激に勢いを増してきているヒト幹細胞がいちばん目立ち、次にEGFなどのヒトオリゴペプチド系がよく見られました。
コエンザイムQ10なんていう、急速に流行し、あっという間に廃れた抗老化剤のはしりのようなものを含む化粧品もちらちらとは見られましたけれど。
ヒト幹細胞が今後どのていど一般的になっていくのかが、注目ですね。
まだ原材料のほとんどが、ある韓国の会社一社から供給されているような状況だそうで、ヒアルロン酸のようになるのか、それともコエンザイムのように空気になるのか…はたまた、明らかになっていないリスクのようなものが分かり、消えていくのか……
 


【美容機器の傾向】
今後主流になるのでは、と思わせるようなものはありませんでした。

仕組みや根拠が不明瞭な、いろんなウサンクサイものはありました。
まだしばらく、エレクトロポレーションがフェイシャルのアプローチとしては、最新かつ安定した効果が望めそうです。

 

 

5月14日リリースのプレミア・ビューティ・アンド・スパさんのヒト幹細胞が入ったクリームを入手してきました。

 

 

皮膚科学に基づいた高品質の化粧品をお作りになっているメーカーさんなので、期待大。

リコプロインプルーヴディープクリームも素晴らしいですもんね。

注)回しものではない。純粋に製品を信頼しているだけ

 

まずはひとつじっくり自分で試用してみたいと思います。

 

展示会では、普段お世話になっているメーカーさんと直接お話しもできて、一部製品については特別価格で仕入れられましたので、その分はお客様に還元したいと思っています。

 

具体的には、対象製品を継続してお求めのお客様へ、展示会特別価格としていつもより割安にお分けさせていただきます。

 

個別にご案内を差し上げますので、しばしお待ちくださいませ。

 

 

展示会のあとは、店内インテリアなどに新たな刺激を受けるべく、千葉の古民家に宿泊してきました。

とっても素敵な場所だったので、後日個人ブログで詳細にご紹介したいと思います。

6/3追記:

個人ブログにUPしました千葉・一棟貸し古民家の宿『まるがやつ』へ行ってきた

 

以上ざらっとですが、2018年ビューティーワールドの覚書でした。

 

 

 

 

時間がなくても手軽に健康になりたい

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

皆さん、ゴールデンウイークは満喫できましたか?

楽しい時間はあっという間に過ぎて・・・

現実に目を向けると、ため息がでてしまう方もいるのではないでしょうか。

 

そして、

 

連休明けての仕事はとても辛く感じるものです。

 

 

忙しい毎日に追われながら体調を崩さないように健康管理を気をつけたい。

だからこそ、時間がない中でも食事はちゃんとしたいですね。

 

 

 

共働きや働く女性が増えてきて食事に十分な時間を割けなくなってきているなんてお話も聞きますが。

そのため、忙しい中でも健康志向の強い商品を意識して選んでいるみたいです。

 

 

例えば・・・

 

 

手軽に飲める = ドリンクタイプのヨーグルト。こいつは朝の時間がないときに重宝しますね。

簡単な食事 = レンジ・レトルト食品。減塩や糖質オフ、添加物フリーなモノを選び手早く健康的な食事を。

 

最近は品質も高くなってきてますし、品数も豊富ですもんね (*^▽^*)

 

 

 

確かに私も仕事柄、決まった時間に食事ができず、手早く飲める「グリーンスムージー」や「プロテイン」で小腹を満たしています。昔は菓子パンに選んでいましたが、今は体のことを考えて忙しい時は積極的に摂取しています。

 

 

今後も、「簡単・便利」そして「健康志向の強い商品」を求める人が増えるような気がしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

健康・美容ケアを札幌市豊平区からご提案しております

「せんたくびより」詳細はこちら

 

 

 

十分な睡眠、とれてますか?

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:健康

 

 

 

ぐっすり眠ってます♪

 

 

 

少し古いですが今年の1月の新聞の記事に、

 

日本人の約6割が睡眠に満足できていない、という内容がありました。

(アンケート調査を元に)

 

理由を読んでみると、

 

「仕事や外出などによる帰宅時間の遅さ」

「ベッド・布団に入ってスマホを見る」

 

など挙げられていました。

特に若い人(20代)のスマホを睡眠不足の理由に挙げる人が多く、就寝前に1分以上スマホを使用が70%以上でした。

(50代でも男女とも半数の以上が使用しているそうです)

 

 

健康維持・増進するための条件として「十分な睡眠」は重要です。

 

若い頃は、少々の睡眠不足は体力があるので乗り越えられかもしれませんが、年を重ねれば睡眠不足により疲労回復できずにストレスが溜まると、さまざまな病気を引き起こす可能性があります。

 

私も20代の頃は短時間睡眠で栄養ドリンクを飲んで仕事していた時期もありましたが・・・

 

日中の活動に集中して取り組むにはやはり睡眠はかかせません。

 

 

 

 

体の健康を保つために日頃から意識するためにはできることから始めることが大切です。

 

簡単にできること・・・

 

ベッド・布団に入ってスマホを見る、ことをやめてみることで寝つきがよくなるかもしれませんね。

 

 

私が診ている30代男性のお客様は「ジョギング」することで寝つきが良くなり睡眠不足が減ったみたいですよ。

適度な運動も睡眠改善になりますからね。

 

 

 

 

 

 

当店の整体で首や肩の筋肉の緊張を緩和させることで寝つきが変わるかもしれませんよ。

職場が変わり新しい環境に慣れなく疲れが取れないと思われている方、ぜひ一度ご利用ください。

 

 

 

 

 

***
当店は札幌市豊平区にある健康と美容のための店です

 

 

 

 

体を動かす習慣を身につけませんか!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 ▲ 当店のトレーニングスペースです。ここで誰でもできるエクササイズを紹介しています。

 

 

 

 

お客様の中でも腰痛を訴える方で股関節の動きが悪い、硬い方が意外と多いです。

(今週も何人かいましたね・・・)

 

股関節の動きの悪い、硬い人の共通点として

 

 

・椅子に座っている時、脚が内股になっていることが多い

 

・歩く時、チョコチョコ歩きになっていることが多い(歩幅が狭い)

 

 

他にもいろいろな原因が考えられると思いますが普段、何気ない生活が股関節の可動域を狭めているのかもしれません。

 

 

特に女性は30代から股関節周辺の筋力と柔軟性を高めないと関節痛につながる可能性があります。

膝や股関節の変形による痛みなどで、満足した生活が送れない場合もあります。

 

そうならないためにも今、できることを少しずつ始めることです。

 

例えば・・・

 

 

・できるだけ階段を使う

 

・大股で歩く

 

・イスの前でスクワットする

 

 

簡単にできることからチャレンジすることで下半身の筋力維持につながります。

ただ、30歳からは徐々に筋力低下してきますので積極的に運動する時間を作ってもらいたいですね。

 

 

 

 

当店では気軽にできる運動、お家で簡単にできるエクササイズを紹介しています。

興味がありましたらぜひこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

札幌豊平区美園にあるパーソナルトレーニング、整体、エステ、ヘッドスパのお店、せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい取り組み

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

昨年末に運動指導のお話をいただきました。

こんな私にお話をいただけるなんて、幸せなことです。

 

私にとっては初めての施設ということもあり、身も心も引き締まります。

と言いながら、先月1回やらせていただきました。

 

そして、今月も担当することに。

 

デイケアクルールさん、ありがとうございます。

 

 

 

 

利用者さんのお役に立てればいいのですが・・・

 

 

今月も頑張ります。

 

 

 

 

 

札幌市豊平区にある パーソナルトレーニングや整体、エステの店 せんたくびより のホームページこちら

 

日記、はじめる

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

2018年の目標は 「日記を書くこと」 です。

文章は短いですが、思うままに、適当に書いています。

 

そして、日記を書くときにこの画像にある万年筆 kakuno で書くのが楽しい!

(画像には妻の万年筆もありますが・・・)

 

ひとまず、1月はなんとか続けていますがいつまで続くやら・・・

積み重ねていくことで何か見えるものがあるかもしれない!って気持ちで。

 

 

肩の力を抜いて、ゆる〜くやっていきます。

 

 

 

 

---

当店は札幌市豊平区にある整体とエステのお店です。

運動指導やシャンプーレスのヘッドスパなど変わり種のメニューもあります。

皮膚科学や運動生理学に基づいた、うさん臭くない整体やエステが特徴です。