年を重ねてもドライバーの飛距離は伸びるんです

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

できるだけ遠くにボールを飛ばしたい!

ゴルフをしている方であれば誰もが思うことですよね。

 

ですが、年を重ねていくと運動能力が低下して飛距離が落ちる方もいらっしゃるかと思います。

いいえ、違いますよ!

きちんとやることをやれば飛距離は伸びるんです♪

 

弊店をご利用のお客様で「ゴルフのための体つくり」を目的に整体とパーソナルトレーニングを受けている60代の男性がいらっしゃいますが今年になって目標の

 

飛距離20ヤードアップ

 

達成しました。

今年になってスイングに変化がでてきたとお客様が気づきはじめていましたが飛距離も伸びて嬉しいとおっしゃっていました。

 

 

では、実際にどんなことをしたかといいますと・・・

 

最初は「柔軟性を高めるためのエクササイズ」と「下半身の筋力エクササイズ」を中心に行いました。

猫背で体全体が硬かったため、肩甲骨の動きが制限されていましたから整体で胸椎の可動域を広げました。

また、ゴルフに必要な筋力(下半身を中心に)をつけるためにトレーニングをしていただきました。

 

 

そして1年程で姿勢が少しずつ変化してから、ゴルフスイングをスムーズにするための調整力を高めるトレーニングを実施。

体の動きを総合的にコントロールし、筋肉や関節、トレーニングアイテム巧みに動かせるように反復していただきました。

 

 

その結果、飛距離が20ヤードアップにつながりました。

 

 

 

体を変えるには近道がなく、地道にコツコツと積み重ねていくことが重要です。

特に60代になると運動効果は若いころより変化が緩やかです。

 

ですが、正しいやり方で運動を継続すれば高齢になっても効果は期待できます。

そして、整体と組み合わせると相乗効果が。

 

 

 

マンツーマンで目的に合わせたトレーニング&整体をご提供いたします。

興味のある方はぜひメニューをご覧ください。

 

 

 

「こころ」と「からだ」のクリーニングは私どもにお任せください!

整体、パーソナルトレーニング、エステ、ヘッドスパのお店

 

せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10周年を節目に、まだまだ変わるぞ

 

▲ イラストレーターの並河泰平 氏に描いていただきました!

 

 

 

おかげさまで4月に10周年を迎えた弊店。

 

1日には約2年ぶりに公式WEBサイトをリニューアルしました。まだまだコンテンツを充実させるべく、ただ今、鋭意作業中です。

 

ここ最近はテキストを中心にしていたのですが、ふたたび張り切って写真、イラスト、動画を増やしていきたいと思っています。

 

WEBサイトは少しずつ変わっていくと思うので、ぜひちょくちょく遊びにいらしてください!

 

 

……て、意気込んでいたのにパソコン壊れたんですよ。泣

 

1年3か月しか経ってないのに、ハードディスクが逝ったんですよ。。

 

泣きながらDELLさんに電話したら、電話口の方が「お気持ちわかります」って言ってくださって。。。ウッウッ

 

そんなこんなで、ちょっと作業が遅れるかもしれないけれど、がんばります。

 

 

 

---

 

冒頭のステキイラストを描いてくださった並河泰平氏と、ただちしゅんたさんの二人展が近く開催されるようです。

 

 

今月じゃなければ、飛行機に飛び乗ったのに……ウッウッ

 

 

 

 

 

10周年を記念した特別コースのご案内

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

おかげさまで10周年を迎えることができました。

これもいつもご利用いただいております皆様に支えられてこそであります。

 

感謝!!

 

そこで、弊店ご利用のお客様に感謝の気持ちを形にしたお手紙を発送いたしました。

10周年を記念したお得な特別なコースをご用意いたしましたのでこの機会にいらしてください!

(昨日、ご来店お客様は件の特別コースをさっそくご予約してお帰りいただきました。ありがとうございます〇〇さん)

 

 

 

 

また、弊店を一度も使ったことないけど・・・ 興味があるという方にもこちらのコースをご用意いたしました!

【はじめての方限定】お任せ! 楽チンでお得な60分コース

 

経験豊富なスタッフがその場で弊店の数多くのコースからお客様にぴったりな60分コースをご用意いたします。

 

 

今後も常に変化を恐れずにひとつひとつを積み上げていきたいと思います。

これからも「せんたくびより」をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

Web担当の横濱が三日三晩(?) 寝る間も惜しんでホームページをリニューアルしましまた (=_=)

そのホームページをぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドスパに行ってきました

JUGEMテーマ:美容エステ

 

※写真はぱくたそさんからお借りしました

 

 

先日、ヘッドスパに行ってきました。

過去に他のお店さんへ行った際の記事は2つ上げています。

 

ヘッドスパに行ってきました(2009年2月)

10年前・27歳の冬

 

ヘッドスパに行ってきました(2012年3月)

7年前・30歳の初春

 

 

そして──

 

ヘッドスパに行ってきました 2019年3月 37歳の初春であります。

 

 

,皚△皀悒奪疋好兩賁臈垢覆鵑任垢韻譴鼻∈2鵑邪魔したのは郊外にある美容室さん。

WEBサイトを拝見すると、お客様の意向や時間を大事にしている様子がうかがえて、少し弊店と方向性が似ているように感じ、興味が湧いたのです。

 

ブログ記事には上げていないのですが、美容室さんのヘッドスパはこの間にもいろいろなところで受けています。

 

ヘッドスパの定義はエステや整体に比べると曖昧な部分があるので、同じ「ヘッドスパ」という名称でも、中身がかなり違うのが現状です。だから、今現在提供されているヘッドスパがどのようなものか把握しておくことは、とても大切なことだと思っています。

 

そうでないと、お客様のご期待を裏切ることになってしまったりする可能性があるので。

 

 

今回郊外の美容室さんで受けたメニューは30分のコース。

 

内容は毛髪へ対するトリートメントと、頭皮へのトリートメント。それに、頭皮と首のマッサージが10分弱くらいでした。

 

使用商材は美容室御用達の大変有名なものでしたが、化粧品の概念のものではありません。(ヘアケアのメーカー)

 

ヘッドスパが市民権を得て10年くらいは経っていると思うのですが、やはりヘッドスパの定義は、現在もけっこう曖昧だと思います。

 

美容室さんで提供されているものは今も毛髪に対するアプローチが多めで、手技にしても、化粧品にしても、頭皮に対するケアは控えめなのかもしれません。

 

美容師さんは毛幹部のプロフェッショナルなので当たり前ですよね。

 

 

 

何のためにヘッドスパを受けるのか。

 

リラックスしたいのか、頭皮環境を整えたいのか、積極的に養毛ケアを行いたいのか、トリートメント様の毛髪への効果を望むのか……。

 

頭皮ケアを外注でしようと思い立ったら、目的に応じてお店選びをすることが大切かもしれません。

 

でも、気持よかった。

 

 

毎日歯磨きするのと同じように運動も習慣にしてもらいたい!

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:健康

 

 

 

 

去年の今頃は、歯医者さんに通い虫歯の治療してました。

自分では磨けていると思っていたけど、「奥歯が磨けてないよ」と言われてから鏡を見ながら先生が教えてくれた方法で続けています。

 

 

歯磨きは毎日の習慣ですから、正しい磨き方をしてきちんと歯の健康を保ちたいですね。

 

 

そして、健康といえば・・・

 

歯磨きと同じくらい運動も毎日の習慣にしていただきたい!

健康な体を維持するために運動の正しいやり方を覚えてもらいたい、です。

 

 

運動を継続していても実際にな〜んの身体の変化が出ない方、いますよね。

1年以上も同じ運動を、しかも間違った方法でやっていた場合、とても時間がもったいない。

また、突然運動を始めてみたはいいけど、関節を痛めたりなどのトラブルもよく耳にします。

 

だからこそ、まずは専門家(パーソナルトレーナー)に見てもらうことで安心、安全に運動が続けられると思います。

正しいトレーニングを身につけることで健康な体を保つことができるのです。

 

そして、私は正しいトレーニングを紹介するだけでなく、お客様の目的にできるだけ耳を傾け「何を求めているか」常に考えて提案すること。

それがお客様の日常生活を健やかに、心豊かに過ごせるのでは・・・ と。

 

 

特に年を重ねることで体は日々、変化(老化)していきます。

お客様の生活環境が変わるたびに生活習慣も一緒に変化します。

その変化に合わせて、体のケアの方法やお手入れの仕方を提案して、上手に体と付き合っていく方法を一緒に考えます。

 

 

「身体が疲れてしんどいな」と感じたりした場合は、整体師としてお客様の体を整えて疲れを解消させます。

 

下半身に余分なお肉がついてきた場合、整体で骨盤を整え、パーソナルトレーニングでお尻太もも周辺を引き締めます。

 

慢性的な腰痛をなんとかしたい場合は、整体で全身を整え、パーソナルトレーニングで腰痛予防のエクササイズを紹介します。

 

 

 

 

なんだかんだで整体歴も13年以上、スポーツトレーナーは20年以上ですからいろんな経験を積んできましたので少しでも皆様のお役に立てるのではないかな、と考えています。

 

 

これから、少しずつ寒くなる季節。

体を悩みを抱えていてなんとかしたい、健康を維持したいとお考えの方はぜひ当店の整体&パーソナルトレーニングをご利用ください。

 

 

 

 

ただいま、【期間限定】整体・足裏・フェイシャルのお得な特別コース登場 てなことをやっておりますのでこちらもぜひ♪

 

 

 

 

 

女性スタッフ2名に男性スタッフ1名でひっそりと営業しています。

札幌市豊平区美園の住宅街にある店、せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフなどのパフォーマンス向上にもつながります

JUGEMテーマ:健康

 

 

▲ ウォーターバックトレーニングを体験しているスタッフ

 

 

7月から新メニューとしてお客様に提供しております「ウォーターバックトレーニング」

最近、引退を表明しましたプロ野球巨人の杉内投手が体幹トレーニングに使用していました。

 

水の不規則な動きが体幹に刺激を与えバランスを崩さないように動作することで様々な筋肉を強調させ日常生活の向上に役立ちます。

 

特に衰えを感じる下半身の筋力強化、維持や関節痛の予防におすすめ。

 

また、ゴルフなどスポーツのパフォーマンス向上にもつながるメニューでもあります。

それを聞いて、さっそく60代の男性がスイング改善のためにプログラムを作成しました。

 

来シーズンに向けて、そして健康な体を維持し楽しくゴルフしたい! という目的もあるそうです。

 

 

 

整体と組み合わせることでさらに効果が高まりますよ!

 

 

 

 

 

運動が苦手な方でも簡単にできるエクササイズをご紹介します!

札幌豊平区美園にあるパーソナルトレーニング、整体、エステ、ヘッドスパのお店、せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

桃のGI値が意外と低くて嬉しかった!

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

 

今年も知人から桃が届きました。ありがとうございます。

※8月中に書いていたのにタイミングが遅れてしまいました・・・

 

 

 

基本、果物を剥いたり、切ったりはしない私。

ですが桃だけはキレイに剥くことができるようになりました。

 

ほんのり甘い香りで今年の長野の桃は小ぶりですがギュっと甘みが凝縮しておりました。

 

 

ただですね・・・

 

 

桃を美味しく食べたいのですが、この甘さは血糖値を気にしてる私にとってはなんとも言えないところ。

なんですが、詳しく調べたことがなかったので調べてみたら、意外と桃は血糖値が上がりにくいことがわかりました。

 

フルーツの甘みは果糖とブドウ糖です。

ブドウ糖は血糖値を上昇させますが、果糖は血糖値をほとんど上昇しないそうです。

 

桃(100g)は果糖が1.5、ブドウ糖は1.3と低い。糖質総量も8.5とリンゴやバナナより少ない。

 

また、桃はGI値(グリセミックインディックス)は42と低く血糖値が上がり方が緩やかなのです。

 

※GI値とは血糖値の上がり方下がり方を数値化したもの。ブドウ糖を摂取後の血糖値の上昇を100としています。

55以下は低い食品となります。

 

 

 

 

 

 

今まで恐る恐る食べてた私はこれを見て

 

 

 

「よしゃ、思う存分食べてやる!」

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

そして、念には念をいれて

 

 

 

桃を食べる前に「食物繊維」をとってから、美味しく桃をいただきました!

 

 

 

 

 

 

 

血糖値を意識しながら活動している整体師&スポーツトレーナーと化粧品分析マニアのエステティシャンがいる店

せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

札幌市豊平区美園にあります!

 

 

 

 

 

ヘッドスパ、フェイシャルエステ、そして整体へ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

当店のヘッドスパ担当のスタッフ、広地が整体の勉強を・・・

 

広地とは・・・ 横濱の教え子である。

 

ヘッドスパ、フェイシャルエステと彼女(広地)は横濱の技術を取得してさらに整体の技術まで手を出してしまった。

 

 

 

 

 

こんな感じで練習しております。

やはり、ヘッドスパやエステを施しているだけに、筋がいい!

 

デビューも近いぞ、こりゃ (^^♪

 

 

 

 

 

当店は札幌市豊平区、豊平区役所側にあります!

 

 

 

 

 

 

 

整形外科の先生の視点で

JUGEMテーマ:健康

 

▲画像はあくまでイメージです、はい

 

 

 

6月21日に札幌市医師会が主催する地域の町内会の市民を対象にした「市民向け医学講座」に参加しました。

「膝痛・腰痛〜整形外科医の視点とは」というテーマでしたのでとても興味がありました。

 

なかなか「整形外科医の視点」なんて普段聞けないお話ですからね。

そして、せっかく聞いたお話を忘れないように文章に残そうと・・・ブログに書いてみました。

自分が感じたことや思ったことをダラダラ書いてしまうのでまとまりのない文章だと思いますが。

 

 

まず、先生の話を聞いて感じたことはこの2点

 

1.かかりつけ医を作りましょう、そしてうまく医者を活用してください。

2.患者さんが何を求めているのか? を知りたい。

 

 

あくまでもこれは主観ですけど・・・

 

 

講師の八木整形外科病院の上田先生がおっしゃっていまいたが

1.のかかりつけ医を作ることで膝でも腰でも気軽に相談できるし、上手に医者を活用することが今後の健康つくりに役立つのかな、と思いました。

実際に私も内科のかかりつけ医がおりますが信頼できますし、安心感は確かにありますね。(現在、血糖値は上手にコントロールできるているので)

 

2.の「患者さんが何を求めているか?」というのは私が話を聞いて感じたことです。

先生は「困っていることを取り除くため、どういう治療をするか?」を考えていますが、患者さんがどんなことで困っているか?どうしたいのか?できるだけ早く知りたいように思えました。

本当は時間をかけて問診をしたいけど、1人1人に診れる時間が限られている。

だからこそ早く知りたいのかな、と感じました。

私たちもそこを踏まえて「スムーズに歩けるようになりたい」とか「山登りできるくらいまで回復したい」など具体的なことを伝えるべきだと、具体的に言えば先生の対応もスムーズなのかなと。

 

 

先生は限られた時間中でできるだけ「困っていることを取り除く」を考えて患者さんを診ている印象でした。

(ごく当然のことかもしれませんが・・・)

 

 

膝や腰が痛くなったらまず、整形外科を受診して原因をはっきりさせること。

先生も言っていましたが、私もそう思います。(特に初めて感じる痛みについては)

 

ネットやテレビで当てはまる症状と同じだとと思っていても、もしかししたら違う場合もある。どんな病名かはっきりさせることができればその後の治療法が決まってくるからです。

 

整形外科では治療の方法として理学療法(筋力トレーニング、装具、温熱療法)、薬物療法(痛み止め、注射など)、手術療法の3つ柱があるので症状に適した治療を継続し経過をみていくことが重要です。

 

 

それから・・・

 

膝と腰の3つ治療法についてお話していただきましたが、ここまで。

この続きを知りたい方は直接、お話しますのでいつでもおっしゃってください!

 

 

 

 

話を聴いて改めてやっぱり、膝や腰の痛みが強くなる前に体をケアしたり、筋力を落とさないように適度に運動することが重要かな、と。

 

 

ただそれが、難しい人は

 

 

ぜひ、せんたくびよりをご利用ください♪ (宣伝!)

 

 

 

 

 

そして、私がお手伝いできることがこれ!

 

・筋力トレーニング(リハビリ、体幹、バランストレーニングなど)

・整体(骨格調整、機能回復、改善)

 

パーソナルトレーニングで筋力トレーニング筋力強化・維持したり、整体で体を整えたりしてお客様へより安全で効果的な方法をご提案することができます。

 

現在、手首の骨折で肩を固定して肩が動かなくなった方へのリハビリや脳卒中後の機能回復など様々なお客様を診させていただいております。

 

病院で原因がはっきりすることで私ができることをご提案し全力でお手伝いさせていただきます。

 

 

 

---

当店は札幌市豊平区にある整体とエステのお店です。

皮膚科学や運動生理学に基づいた、うさん臭くない整体やエステが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

1階がコンビニ。2階がトレーニングジム。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

当店のパーソナルトレーニングではこのようなツールを使って体重管理していただいております。

なんとなく運動していては効果は少ないです。ただ、強制的ではありません。

記録をつける、つけないはお客様に選んでいただいてます。

 

 

 

 

私もよく利用してしまう身近にあるコンビニ。

少し古い(今年の1月の新聞記事)ですがファミリーマートがトレーニングジムを併設するという(もうオープンしてますが・・・)

 

 

トレーニングジムを併設した理由として既存店の客数の長期低迷だそうです。

コンビニを利用する20〜40代の男女がジムの利用者層になると想定して相乗効果を見込む。

 

 

他のコンビニと差別化して集客に力をいれるとは・・・

それもトレーニング施設とは東京だから見込みがあるのでしょうね、きっと。

 

 

ほんと、びっくりです。

 

 

コンビニ売場に低糖質をうたう食品やサプリメント、トレーニングウェアなどのアイテムもあるのでそれは便利ですし、なんせ24時間営業だからいつでも行ける。

 

 

ここ数年、スポーツクラブの形態もパーソナルジムや小型のスタジオなど多様化しています。

コンビニと併設のジムの形態がこれからどのように影響を与えていくのか興味がありますね。

 

 

そしてコンビニの客数の変化にも。

 

 

 

 

 

 

 

当店は札幌で8年以上にわたって整体&パーソナルトレーニング、エステなど運営しております。

「健康と美容」を日常生活に溶け込ませることを常に考えてお客様と接しています。

 

 

札幌市豊平区にある「せんたくびより」のホームページはこちら