使ってみました 〜 レヴール モイスト&グロス シャンプー 〜



先に配信した メルマガ第3回 12月20日号 で、



毛穴を詰まらせない 今日からはじめる洗髪術



を、お届けしましたが―――――


その中で私は、


シャンプーを何を使うかよりも、まずは正しい方法で髪と頭皮を洗うことが大切。


と、お伝えしました。


しかし、実際には、どんなシャンプーを使えばいいですか?


というご質問をよく頂戴します。


もちろん、正しい洗い方をしたうえでの話しにはなりますが、

毛穴の汚れやベタツキ、頭皮のにおい等が気になる場合は、私はやはりノンシリコンシャンプーをお勧めしています。


数年前、突如と登場してみるみるうちに広まったノンシリコンシャンプー。


一体何がいいのか、ザックリ乱暴にご説明すると、

シリコン = コーティング剤 が入っていない ということです。

※すべてのコーティング剤が入っていないわけではありません



そのため汚れがすっきりと落ち、余分なものを残しにくいのです。


そのノンシリコンシャンプーも随分といろんな種類のものが、ドラッグストア等にも並び、手軽に手に入るようになりました。

お客様の方から具体的な商品名をあげて、感想や意見を求められることも増えてきたので、
ここらでぶっちゃけトークで、私が試してみたものの感想を書いてみたいと思います。


その一番手はこちら、





レヴール モイスト&グロス シャンプー
500ml 945円
※2012年1月27日現在 amazonでの価格
※近所のサッポロドラッグストアでもリサーチしましたが同価格でした


その魅力は何と言ってもこの低価格ではないでしょうか。
手軽に手に入るノンシリコンシャンプーとしては、最安値帯の価格だと思います。

使用感は、ノンシリコンらしいサッパリとした洗い上がりです。

洗浄成分のメインに、 ラウラミドDEA、ココイルグルタミン酸TEA、オレフィン(C14−16)スルホン酸Naということなので、天然系&高級アルコール→優しめ ということでしょうか。

この価格の商品でこの洗浄成分はちょっとすごいかも。

ただコーティング剤が弱いのか、商品説明には、「しっとり洗いあげる」とありますが、私が使ったことのあるノンシリコンの中ではかなり、サッパリ系に感じました。

確かに、洗浄成分は優しい印象が強いですが…。

私の場合、すすぎ残しを防ぐために事前に泡を切ってから、1分以上地肌を洗いながら流すので、すすぎの最中にかなり軋んできます。

が、この価格なら仕方ない(当然)かと。

髪よりは地肌の健康のために考えたシャンプーという印象です。

ブローの際には別のトリートメント等をつけてからの方が良いのかもしれません。

ま、生えた後の髪のコンディションについては私管轄外なので、美容師さんの方が詳しいと思います。




同じシリーズの商品としては、


レヴール リッチ&リペア シャンプー
500ml

が、あるようです。

こちらは、「ハリ」「コシ」UPと、商品説明にありますので、さらにサッパリ系なのかな?と、予測。

夏場はこちらもいいかもしれませんね。


ノンシリコンデビューには、お手頃価格で試しやすくいいかもしれません。



* * * * * * * * * * * * * *

レヴール モイスト&グロス シャンプー
500ml 945円
※2012年1月27日現在 amazonでの価格
※近所のサッポロドラッグストアでもリサーチしましたが同価格でした


勝手に評価(満点は★5つ)

性能 ★★★
コストパフォーマンス ★★★★
お勧め度 ★★★★
総合評価 ★★★★

※主観的なものですので、あくまでもご参考程度に
※正直な感想を書きたいので、どことも一切の利害関係はありません(し、これからも持ちません)

- 利害関係について 2013年3月14日 追記 -
正直な感想を書くためにどことも利害関係を作らないつもりでいましたが、今後、amazonのアフィリエイトリンクを貼ることにしました。

情報提供のためには製品のテストが欠かせず、その費用の足しになったら良いな・・・とちょっと思ったので。

もしこの記事を読んで製品に興味をお持ちいただき、「買ってみようかな〜」と思われたときは、下のリンク先か上部の画像に貼ってあるリンクからご購入いただくと、amazonさんからわずかな報酬が私に入ります。(お客様は損しません)

アフィリの報酬を製品レポの費用の足しにできたらラッキーだな、と思っています。

ご協力いただいけたら嬉しいです




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


ヘッドスパセラピストとして、「頭皮の健康」の観点からですので、シャンプーのみの印象と感想です。

そのため、同シリーズのコンディショナーやトリートメントについてはノータッチです。
(シャンプーにはシリコンを使っていなくてもトリートメントには入っている
場合もあります)

トリートメントやコンディショナーは、「髪」へのアプローチになりますので、美容師さんの方が詳しいと思います。

成分だけでなく、実際に使用した「使用感」も大事に実用的なレポと分析を心がけています。





* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

正しい髪の洗い方や、ガサガサかかとの正しいセルフケア方法等を配信している
メルマガの配信許可/停止は → http://sentakubiyori.info/mm.html

5000文字を超えることが多いので携帯のアドレスの場合、途中で切れる可能性が高いです。
PCアドレスでのご登録をお願いいたします。





コメント

私は,紫のレヴールを使いました!
とてもサラサラになりました。
私は,まだ中一なのでサンプルを買いました。
お金が高いので…。中学生でも買えるのを出してくれたら嬉しです★
修学旅行にも持っていけるような物を
作って欲しいです♥

トラックバック
この記事のトラックバックURL