使ってみました 〜 ラボラボ ギフト シャンプー〜


大分間が空いてしまいましたが、市販のノンシリコンシャンプー使ってみましたの二番手です。
※2012年11/24追記 こちらはリニューアル前の商品のレポです




ラボラボ ギフト シャンプー
600ml 1943円
※2012年4月8日現在 amazonでの価格
※近所のサッポロドラッグストアでもリサーチしましたが同価格でした


手軽に手に入るノンシリコンシャンプーとしては、やや高価格帯の商品だと思います。

洗髪中の使用感としては、シリコンシャンプーに近いしっとり感があります。

洗浄剤のメインに、ラウレス硫酸Naとコカミドプロピルベタイン。

う〜ん、アルコール系と天然系の中間ということでしょうか。

成分からも、感触からも強い洗浄力を感じました。


シリコンの代わりのコーティング剤としてはいろいろ入っているようですが、メインは売りで推しているココイル加水分解コラーゲンかな?

髪については泡を切った後、1分以上のすすぎを経てもきしみは少なく、高価格帯らしい底力を感じます。

ま、生えた後の髪については私、管轄外ですのであまりお気になさらず。


ヘッドスパセラピストとして、頭皮を清潔に保つという観点から考えると、正直ちょっと う〜んな感じです。

髪にはいいのかもしれないけれど・・・。

洗浄力が強いので、デリケートな方や頭皮が乾燥気味の方には強すぎるかと。

皮脂の分泌が多めな若い方や、時期におすすめの製品かもしれません。



* * * * * * * * * * * * * *

ラボラボ ギフト シャンプー
600ml 1943円
※2012年4月8日現在 amazonでの価格
※近所のサッポロドラッグストアでもリサーチしましたが同価格でした


勝手に評価(満点は★5つ)

性能 ★★
コストパフォーマンス ★★
お勧め度 ★★
総合評価 ★★

※主観的なものですので、あくまでもご参考程度に
※正直な感想を書きたいので、どことも一切の利害関係はありません(し、これからも持ちません)



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


ヘッドスパセラピストとして、「頭皮の健康」の観点からですので、シャンプーのみの印象と感想です。

そのため、同シリーズのコンディショナーやトリートメントについてはノータッチです。
(シャンプーにはシリコンを使っていなくてもトリートメントには入っている
場合もあります)

トリートメントやコンディショナーは、「髪」へのアプローチになりますので、美容師さんの方が詳しいと思います。

成分だけでなく、実際に使用した「使用感」も大事に実用的なレポと分析を心がけています。




コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL