使ってみました 〜 ジュレーム シャンプー  〜

    JUGEMテーマ:コスメ

----------------------------------------------------------------------------------------------
【シャンプーに関する基礎知識・レポしている人のスタンスとしてご一読いただければ幸いです】

シャンプーと育毛の関係について考える。前置き
シャンプーと育毛の関係について考える。本題
シャンプーと育毛の関係について考える。オマケ
---------------------------------------------------------------------------------------------


市販のノンシリコンシャンプー使ってみましたシリーズの十五番手です。







ジュレーム シャンプー(モイストリペア)
500ml 945円

※2013年7月2日現在 amazonでの価格



成分表示は順に、水・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・ココアンホ酢酸Na・ココイルメチルタウリンNa

以下、保湿剤、コンディショニング剤、コーティング剤等洗浄外成分が続き、防腐剤の手前にまた洗浄目的ではなく製品安定化のためと思われる界面活性剤や薬品類が登場します。



ざっと見た感じは、前回ご紹介したベーネ プレミアム ブルーリア ローズモイストSPAシャンプー同様に、ラウリル硫酸Naではないアルコール系界面活性剤+ヤシ油由来天然系という、ここ最近のノンシリコンによく見るタイプです。

組成的には似たタイプだと、

・プレミアムブルーリア ローズモイストSPAシャンプー
・【2012年リニューアル後製品】ギフト モイストシャンプー
ミューネ シャンプー 
・レオローロマリス ブラッククリスタル シャンプー

このあたりでしょうか。


でも、これ、ちょっと異質です。

界面活性剤以外には植物由来成分がずらずらずらと並んでおり、「ナチュラル」、「優しい」などのイメージを先行させますが、トップの界面活性剤自体はけっこうゴツイ(洗浄力が強い)です。

しかも、植物エキス系のチョイスも単純に「ナチュラル」や「優しい」とは違った視点でも選ばれているような気がして面白いです。

抗炎症作用や、血行促進、抗酸化作用などを持った比較的新しい成分が採用されています。

そして、保湿成分として注目すべきは ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム です。

ヒアルロン酸の高い保湿力に吸着力を持たせた新しいタイプのヒアルロン酸です。

水で流しても流れにくいので、かなりしっとりすると思います。


そして、植物エキスで採用されているエーデルワイスエキスは、抗酸化作用の他、ヒアルロン酸の働きを助けてくれる作用を持っていると言われます。

後方に製品安定のためと思われる薬品類もけっこう入っているのを見ても、かなり化粧品的発想、しかも、新しい成分を使った新しい化粧品的発想のシャンプーだと思います。



また、

・ノンシリコン
・ラウレス硫酸Naフリー
・花と植物のうるおい成分配合

を強く謳っており、昨今の消費者のニーズをよく捉えていると思います。

CMには幅広い年代に人気のあるタレントさん(きっとそうですよね?)を起用していましたし、

「万人受けする 売れるシャンプー」を目指した製品という印象です。



あれ? これ、もしかして・・・

高い性能と高いコストパフォーマンス、そして消費者のニーズも捉えた、すごいシャンプーが出てきたんじゃ・・・・!!




使ってみました。



なるほどーーーー。面白いですね。


皮脂はしっかり落ちている感はあるのですが、想像どおり、かなりしっとりします。しかも、ベタベタ、ヌッチャリのしっとりではありません。


使用感は、こちらの製品よりも高価格帯に属する

・【リニューアル前】 ラプドゥール
ヌーディーオーラ

このあたりに近いんじゃないでしょうか。
香りのタイプも似ているように思います。



これ・・・ ちょっと、スゴイなぁ。


ノンシリコンブームの火付け役である「ヌーディーオーラ」

ノンシリコンを世に広めた「レヴール」

この二つの登場と同じくらいの衝撃です。


皮脂はしっかり落としつつ、保水力で保湿する。
頭皮と髪の理想なんじゃないだろうか・・・。

しかも、性別、年齢、ヘアスタイル問わず使いやすいと思います。


問題があるとすれば、パッケージなどから見た感じのイメージよりは、ナチュラルな製品とは言い難く、実際はかなり科学的な製品だということぐらいでしょうか。

rinRen や AROMAKIFI とかが好みのナチュラル志向の方は価値観に合わないと思います。

それと、脱脂力が弱いとはいえないので、珍しいことだとは思いますが頭皮の皮脂量が少ない方も合わないかもしれません(私のサロンでの経験上は女性でも非常に珍しいですが)

あと、アレルギーとかはどうだろう・・・。

化粧品にかぶれやすい方は、あまり新しい成分ばかりだと、そうでないものに比べてリスクがあるといえばそうかもしれませんね。


実は、私自身はいつものテストと同じ手順で洗髪してブローしたのですが、ちょっとかゆく感じました。

脱脂力が強すぎるためか、何かに反応しているのかは不明です。



でも、これ・・・

香りが嫌いでなく、ナチュラル志向ではないのなら、多くの方が試してみる価値があると思います。

他のノンシリコンシャンプーをいろいろ使ってみたことがある方だと、これまでにない使用感に少し戸惑うかもしれません。


※メーカーさんの回し者ではありません〜 利害関係については下部に記載




* * * * * * * * * * * * * *

ジュレーム シャンプー(モイストリペア)
500ml 945円

※2013年7月2日現在 amazonでの価格



勝手に評価(満点は★5つ)

性能 ★★★★★(多分この時点では初満点!)
コストパフォーマンス ★★★★★
お勧め度 ★★★★
総合評価 ★★★★

※主観的なものですので、あくまでもご参考程度に
※正直な感想を書きたいので、どことも一切の利害関係はありません(し、これからも持ちません)

- 利害関係について 追記 -
正直な感想を書くためにどことも利害関係を作らないつもりでいましたが、今後、amazonのアフィリエイトリンクを貼ることにしました。

情報提供のためには製品のテストが欠かせず、その費用の足しになったら良いな・・・とちょっと思ったので。

もしこの記事を読んで製品に興味をお持ちいただき、「買ってみようかな〜」と思われたときは、下のリンク先か上部の画像に貼ってあるリンクからご購入いただくと、amazonさんからわずかな報酬が私に入ります。(お客様は損しません)


アフィリの報酬を製品レポの費用の足しにできたらラッキーだなぁと思っています。


注:ステマには今後も一切加担しません。お誘いいただいてもお断りします。







詰め替え用もあるなんて、良心的すぎる・・・









最近「シリコンは決して悪いものじゃない」というような主旨のものをよく目にします。

私もシリコン自体が悪いものだとは認識していません。

ただ、

・髪が生えているため洗浄しにくい
・皮脂が多い

という特殊な事情をもつ場所を洗浄するためのシャンプーに入っている、ということが問題なんじゃないでしょうか。


シリコンはネット上に皮膚を覆い、皮膚呼吸を妨げず刺激性も少ないようです。

覆うことで、対象(皮膚や髪)の表面をなめらかにする効果があります。

そのため、シャンプーやトリートメントの他、ファンデーションやクレンジング、美容クリームなど様々なものに使われています。

しかし、頭皮のような場所で使うと毛穴を詰まらせることがあります。

シリコンはどこで使うものに入っているのかが大事だと思います。


たとえば対髪に使う化粧品や、ファンデーションならばそれほど問題ないんじゃないでしょうか。

髪は死んだ細胞なので水分やたんぱく質は奪われていく一方なので覆って守ってあげた方がいいし、お顔に塗るファンデーションは毎晩クレンジングしてきれいに落としてしまいます。

ただし、ファンデーションに関してはきびができやすい人や、ベタベタになりやすい人はやっぱり避けた方がいいのかもしれません。

ボディークリームなんかにもよく入っていますが、体の多くの部分は皮脂が少なく、油分不足傾向なので同じく問題ないと思います。

ただ、デコルテや背中ににきびができる人はやっぱり避けた方がいいのかも。


良い成分、悪い成分

とか

良い化粧品、悪い化粧品

なんて、白黒つけようとするのは難しいし、あまり意味のないことのように思います。


結局は、誰が何をどう使うか。

化粧品やシャンプーはそれが一番大事なことのように思います。






* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


ヘッドスパセラピストとして、「頭皮の健康」の観点からですので、シャンプーのみの印象と感想です。

そのため、同シリーズのコンディショナーやトリートメントについてはノータッチです。

シャンプーにはシリコンを使っていなくてもトリートメントには入っている
場合もあります。そして、シリコンが髪に悪いかというとそんなこともないと思います。

トリートメントやコンディショナーは、「髪」へのアプローチになりますので、美容師さんの方が詳しいと思います。

成分だけでなく、実際に使用した「使用感」も大事に実用的なレポと分析を心がけています。






* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

※市販のシャンプー使用レポカテゴリーのみ、いただいたコメントに個別に返信はいたしません。
どんな感想、意見、視点があっても良いと思うので・・・。自分の美容観を貫いてください。

コメント

とても分かりやすくって感動しました(笑)
洗浄力がつよいシャンプーはカラーリングの色落ちがしやすいと美容院で言われたことがあるのですが、そういう意味の洗浄力ですか??

  • さき
  • 2014/02/17 19:50
トラックバック
この記事のトラックバックURL