桃のGI値が意外と低くて嬉しかった!

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

 

今年も知人から桃が届きました。ありがとうございます。

※8月中に書いていたのにタイミングが遅れてしまいました・・・

 

 

 

基本、果物を剥いたり、切ったりはしない私。

ですが桃だけはキレイに剥くことができるようになりました。

 

ほんのり甘い香りで今年の長野の桃は小ぶりですがギュっと甘みが凝縮しておりました。

 

 

ただですね・・・

 

 

桃を美味しく食べたいのですが、この甘さは血糖値を気にしてる私にとってはなんとも言えないところ。

なんですが、詳しく調べたことがなかったので調べてみたら、意外と桃は血糖値が上がりにくいことがわかりました。

 

フルーツの甘みは果糖とブドウ糖です。

ブドウ糖は血糖値を上昇させますが、果糖は血糖値をほとんど上昇しないそうです。

 

桃(100g)は果糖が1.5、ブドウ糖は1.3と低い。糖質総量も8.5とリンゴやバナナより少ない。

 

また、桃はGI値(グリセミックインディックス)は42と低く血糖値が上がり方が緩やかなのです。

 

※GI値とは血糖値の上がり方下がり方を数値化したもの。ブドウ糖を摂取後の血糖値の上昇を100としています。

55以下は低い食品となります。

 

 

 

 

 

 

今まで恐る恐る食べてた私はこれを見て

 

 

 

「よしゃ、思う存分食べてやる!」

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

そして、念には念をいれて

 

 

 

桃を食べる前に「食物繊維」をとってから、美味しく桃をいただきました!

 

 

 

 

 

 

 

血糖値を意識しながら活動している整体師&スポーツトレーナーと化粧品分析マニアのエステティシャンがいる店

せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

札幌市豊平区美園にあります!

 

 

 

 

 

コメント