老化予防に筋力トレーニングを

JUGEMテーマ:健康

 

 

 

 

 

以前、新聞に「スポーツに関する調査」で月一回以上運動している人は46.1%と5年前の調査に比べ8.3ポイント増えた、と書いてあった。

調査会社のデータで新聞には詳しい数値が載っていなかったが、定期的に運動する人が増えているのは健康に対する意識が上がってきていると考えられます。

 

どんな運動を定期的にしているかといいますと「ウォーキング」が最も多く、その次がストレッチ、ジョギングが順番だそうです。

 

 

 

 

私も久しぶりに体を動かす方や運動不足の方には簡単にできるウォーキングがいいと思います。

 

 

 

ただですね、

 

 

 

ウォーキングを漫然と続けている方や「みんながやっている」から私も、という方には「筋力トレーニング」をおすすめしたい!

 

筋力トレーニングといってもマシンやダンベルをガシャガシャやるのではなく自分の体(自重)を使った簡単なエクササイズをおすすめしたいです。

 

 

冒頭で「ウォーキング」をしている人が多いと伝えましたがウォーキングにはいろいろ効果が期待できますが

ウォーキングは負荷が軽い運動なので、老化対策として必要な筋力維持・向上にはあまり効果がない

 

 

運動(トレーニング)には原理、原則があり「ある程度の負荷を身体に与えないと運動の効果は得られない」その強度の最低ラインは、日常生活の中で発揮する力以上の負荷を与えることです。(過負荷の原理)

 

それを考えると日常生活と同じウォーキングでは効果はあまり期待できないということです。

早歩きや大股で歩くなど普段使っていないところまで動かすことが重要です。

 

 

年齢を重ねていくと徐々に体を支える、姿勢を保つ筋肉(抗重力筋)が弱くなります。
筋力が落ちた状態でいきなりウォーキングを始めると膝などに負担がかか痛めてしまうケースがあります。

 

ですから、まず抗重力筋(下腿、大腿、腹部など)を鍛えて筋力をつけ体を安定させる(姿勢保持)こと。

日常生活で普段使わない箇所を動かすことで老化予防、関節痛予防に繋がります。

 

 

せっかく定期的に行うなら漫然と歩くより筋力トレーニング方が効果は期待できますよ!

自分の体(自重)を使った筋力トレでしたらお金もかからないですしね。

 

 


健康な体作りにはまずは筋力トレーニングをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

札幌市豊平区にある パーソナルトレーニングや整体、エステの店 せんたくびより のホームページこちら

 

 

 

 

 

手首や肘のトラブルを防ぐために・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

雪かきから解放される日も近いかな・・・

 

 

 

札幌も少しずつ雪も溶けてきましたね。
私が診ているお客様の中でもゴルフを楽しんでいる方が多く練習に力が入っているみたいです。
ゴルフを上達するには練習場でボールを打つことも大事ですがボールを打つ、安定したスイングができるための体つくりも重要です。

 

そして身体を痛めない、関節痛を未然に防ぐために体を整えることも忘れないことですね。

 

ですが・・・

 

最近では肘が気になる、違和感がある、痛みがある、みたいな方もちらほらいらっしゃっています。
 

肘を安定させるため、トラブルを防ぐためには「握る動作」「手首を曲げる動作」で使われる筋肉を鍛えてあげることが大切です。

前腕屈筋群の3つ(橈側手根屈筋、尺側手根屈筋、長掌筋)は肘の内側に付着して手首を曲げると「モリッ」と動き、手首を固定し指や手の動き大切な筋肉です。

 

ゴルフやテニスのスイング時に肘に不安がある方は前腕のトレーニングで未然に防ぐことをお勧めします。

また、日常動作で手首や肘が気になる方にも前腕の運動をすることで腱鞘炎などの手首や肘痛なども予防できるかと思います。

 

今回は「前腕屈筋群」をご紹介しましたが手首や肘の動きを関与している筋肉はたくさんあります。

少しずつご紹介していきたいと思っています。

 

 

当店では整体で全身を整えて、運動でさらに良い状態を保てるようお客様にご案内しております。

これから、春に向けて体を動かそうと考えている方やスポーツ(ゴルフやテニスなど)を始めようと思っている方はぜひ、体を動かす前に体を整えてみませんか!

 

 

 

 

札幌市豊平区にある パーソナルトレーニングや整体、エステの店 せんたくびより のホームページこちら

 

 

 

 

 

 

 

体を動かす習慣を身につけませんか!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 ▲ 当店のトレーニングスペースです。ここで誰でもできるエクササイズを紹介しています。

 

 

 

 

お客様の中でも腰痛を訴える方で股関節の動きが悪い、硬い方が意外と多いです。

(今週も何人かいましたね・・・)

 

股関節の動きの悪い、硬い人の共通点として

 

 

・椅子に座っている時、脚が内股になっていることが多い

 

・歩く時、チョコチョコ歩きになっていることが多い(歩幅が狭い)

 

 

他にもいろいろな原因が考えられると思いますが普段、何気ない生活が股関節の可動域を狭めているのかもしれません。

 

 

特に女性は30代から股関節周辺の筋力と柔軟性を高めないと関節痛につながる可能性があります。

膝や股関節の変形による痛みなどで、満足した生活が送れない場合もあります。

 

そうならないためにも今、できることを少しずつ始めることです。

 

例えば・・・

 

 

・できるだけ階段を使う

 

・大股で歩く

 

・イスの前でスクワットする

 

 

簡単にできることからチャレンジすることで下半身の筋力維持につながります。

ただ、30歳からは徐々に筋力低下してきますので積極的に運動する時間を作ってもらいたいですね。

 

 

 

 

当店では気軽にできる運動、お家で簡単にできるエクササイズを紹介しています。

興味がありましたらぜひこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

札幌豊平区美園にあるパーソナルトレーニング、整体、エステ、ヘッドスパのお店、せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい取り組み

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

昨年末に運動指導のお話をいただきました。

こんな私にお話をいただけるなんて、幸せなことです。

 

私にとっては初めての施設ということもあり、身も心も引き締まります。

と言いながら、先月1回やらせていただきました。

 

そして、今月も担当することに。

 

デイケアクルールさん、ありがとうございます。

 

 

 

 

利用者さんのお役に立てればいいのですが・・・

 

 

今月も頑張ります。

 

 

 

 

 

札幌市豊平区にある パーソナルトレーニングや整体、エステの店 せんたくびより のホームページこちら

 

日記、はじめる

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

2018年の目標は 「日記を書くこと」 です。

文章は短いですが、思うままに、適当に書いています。

 

そして、日記を書くときにこの画像にある万年筆 kakuno で書くのが楽しい!

(画像には妻の万年筆もありますが・・・)

 

ひとまず、1月はなんとか続けていますがいつまで続くやら・・・

積み重ねていくことで何か見えるものがあるかもしれない!って気持ちで。

 

 

肩の力を抜いて、ゆる〜くやっていきます。

 

 

 

 

---

当店は札幌市豊平区にある整体とエステのお店です。

運動指導やシャンプーレスのヘッドスパなど変わり種のメニューもあります。

皮膚科学や運動生理学に基づいた、うさん臭くない整体やエステが特徴です。