緊急招集! たこやきミーティング?

昨秋より水面下で活動をはじめていた、チームせんたくびより。


かねてからの予定どおり、4月からブログを立ち上げるべく、スリーエフさんと風穴の定休日にあたる3月最終日に召集命令が出ました。



が、しかし――――ピピピ


その日、私は朝からモウレツな「たこやき食べたい病」にかかっており、大切なミーティングにも全く身が入らず、気もそぞろ。(そんなことでいいのか、オマエ)


ついに見かねたfumiさんが、


「・・・・・・食べにいく?」→ たぶん、ややあきれ気味だったと思う。



「行きます」 → しかし、己の欲望に素直なワタシ。



ってことで、ネットで早速おいしそうなたこやき屋さんを捜索。


で、見つけたのが、こちらの記事。



白石区周辺にはまったく土地勘のないワタシ。


お仕事で日頃から札幌中を移動しているため、地図と経験値と勘のみで、なんなくお店にたどり着いたfumiさん。



けっこう分かりにくいところにあったような気がしたのですが、


う〜ん、カーナビいらずひらめき





感じのいいおば様がひとりでやってらっしゃる、小さなお店のなかで焼きあがりを待つことに。







焼きたてがおすすめとのことで、ちょっぴり食べました。


しゃちょー(※fumiさん。ワタシは常からこう呼んでいる)が頼んでいたのは、「トリナン」なる、たこのかわりに鳥肉とナンコツが入った塩味のもの(手前)


ワタシは普通のたこやき(奥)


なんかね、生地がふわふわふわ〜っとしてて、すっごくおいしかったですよモグモグ


なによりも、店主のおばさまがなんだかとってもいい感じ。

はじめて会った感じのしない方っていますよね。

まさにそういう人!

キャラクターというか、スタイルというか、そういうのって学ぶものがあるなあ・・・

と、たこやきをほおばりながら感慨深くなったところで、「たこ焼食べたい病」の発作も治まってミーティングに復帰。



なんとか、無事ブログも出来上がりました。

(しゃちょー、すいませんでしたたらーっ




これも、「八ちゃん」のおばさまのおかげです。
近くの方はもちろん、ちょっと遠くの方もぜひ。



八ちゃん
札幌市白石区北郷5条9丁目1-7
TEL 080-5591-3475
営業時間 12:00〜19:00
不定休

はじまり、はじまり



ついに念願のプロジェクト 「せんたくびより」 が始動!



二人のセラピストがタッグを組んで新感覚のサロンを作り上げていきます。

どんなことをするのかは、このブログをみていただければわかるかと思います。



それぞれの思いを独自の視点から皆さんにお伝えしていきます。







笑いあり、ときにはホロリと泣けるお話アリ。







それでは、はじまり、はじまり♪