仕事帰りにどうしよう、土日の休みに何しようと悩んでいる方へ

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

 

 

札幌市豊平区に店を構えてからもうすぐ10年。
(住居型サロンなのでひっそりと営業していおりましたが・・・)

 

整体やエステ、ヘッドスパをお客様に提供し「健康管理」のお手伝いをしております。

 

当店のメニューで体をスッキリするだけではなく

 

 

施術前後にくつろぐ休憩スペースでくつろぐ!
アロマオイルの優しい香りでリラックスしてしまい、お家にいる感覚になってしまうらしいです。

 


最近の住居型サロンには珍しいほどの広さらしく、打ち合わせのためにいらした化粧品メーカーや広告関連の営業さん方も驚かれます。

 

 

 

 

 

 

人によって心地よい空間はさまざま。その時々の気分ににもよりますし、また年を重ねても感じ方は変わってきます。
当店をご利用の方で8年以上のお客様もチラホラいらっしゃいます。
年齢に合わせて美容のメニューを組み合わせたり、運動を取り入れたりキレイに年を重ねている気がしますね。

 

 

 

 

 

 


ただいま、当店ではお得な特別コースをご用意しております。

整体・リフレクソロジー・フェイシャルエステの3つのメニューが大変お得な価格となっております。
普段マッサージやエステに馴染みがない方もこの機会にぜひお試しいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

札幌市豊平区にある パーソナルトレーニングや整体、エステの店 せんたくびより のホームページこちら

 

 

 

KINTOのティーポット

 

ティーポットを新調しました。

KINTOのものです。

 

ハーブティーも紅茶と同じように金属と相性が良くないので、ストレイナーが注ぎ口に付いているタイプのものを選びましたが、紅茶と違って大きな茶葉のものが多いせいか、ちょっと注ぎにくいような……。

お客様ご自身で注いでいただくようなシーンはないので、ご不便をおかけすることはないと思います。

 

施術後、お客様にさえお時間があれば、お茶と小さなお菓子をご提供しています。

 

お菓子は、当店の前身にあたる「風穴」の頃からかれこれ10年以上取り寄せている、YamYamHomp(ヤムヤムホンポ)さんのドライフルーツやナッツが多いです。写真は「みかん」と「アーモンド(ナチュラルタイプ)」です。

 

お茶は香料に過敏な体質の方も少なくないので、香料無添加のものは鉄則。

 

エステに使用する化粧品は機能性や科学的なエビデンスを重視して選んでいますが、お茶は口に入れるものなので、減農薬、有機栽培などなるべく良質なものを選んでいます。

 

現在は……

 

・ルイボスティー(有機栽培、ファイブスターグレード)

・ジャーマンカモミール(有機栽培)

・ピンクローズ

 

などをご用意しております。

 

 

 

10月31日まで、整体30分 2,000円 フェイシャルエステ45分 3,000円などの特別価格のコースをご用意しております。

 

→→→ 詳細はこちらからご覧いただけます

 

 

先の地震の以後、夜に必ず目が覚めてしまう、仕事のしわ寄せが来ていて非常に忙しい……など、さまざまなお疲れのお声をうかがいます。

 

たまには仕事も家事もご家族のことも忘れ、自分のためだけの時間をつくり、ゆっくり心身をいとってみてはいかがでしょうか。

 

心からお待ち申し上げております。

 

 

★店内の様子は こちら

★最寄り駅 地下鉄東豊線美園駅からの道順は こちら

 

 

 

***

札幌市豊平区でおかげさまで9周年です(信じられない…!)

 

ゴルフなどのパフォーマンス向上にもつながります

JUGEMテーマ:健康

 

 

▲ ウォーターバックトレーニングを体験しているスタッフ

 

 

7月から新メニューとしてお客様に提供しております「ウォーターバックトレーニング」

最近、引退を表明しましたプロ野球巨人の杉内投手が体幹トレーニングに使用していました。

 

水の不規則な動きが体幹に刺激を与えバランスを崩さないように動作することで様々な筋肉を強調させ日常生活の向上に役立ちます。

 

特に衰えを感じる下半身の筋力強化、維持や関節痛の予防におすすめ。

 

また、ゴルフなどスポーツのパフォーマンス向上にもつながるメニューでもあります。

それを聞いて、さっそく60代の男性がスイング改善のためにプログラムを作成しました。

 

来シーズンに向けて、そして健康な体を維持し楽しくゴルフしたい! という目的もあるそうです。

 

 

 

整体と組み合わせることでさらに効果が高まりますよ!

 

 

 

 

 

運動が苦手な方でも簡単にできるエクササイズをご紹介します!

札幌豊平区美園にあるパーソナルトレーニング、整体、エステ、ヘッドスパのお店、せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

桃のGI値が意外と低くて嬉しかった!

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

 

今年も知人から桃が届きました。ありがとうございます。

※8月中に書いていたのにタイミングが遅れてしまいました・・・

 

 

 

基本、果物を剥いたり、切ったりはしない私。

ですが桃だけはキレイに剥くことができるようになりました。

 

ほんのり甘い香りで今年の長野の桃は小ぶりですがギュっと甘みが凝縮しておりました。

 

 

ただですね・・・

 

 

桃を美味しく食べたいのですが、この甘さは血糖値を気にしてる私にとってはなんとも言えないところ。

なんですが、詳しく調べたことがなかったので調べてみたら、意外と桃は血糖値が上がりにくいことがわかりました。

 

フルーツの甘みは果糖とブドウ糖です。

ブドウ糖は血糖値を上昇させますが、果糖は血糖値をほとんど上昇しないそうです。

 

桃(100g)は果糖が1.5、ブドウ糖は1.3と低い。糖質総量も8.5とリンゴやバナナより少ない。

 

また、桃はGI値(グリセミックインディックス)は42と低く血糖値が上がり方が緩やかなのです。

 

※GI値とは血糖値の上がり方下がり方を数値化したもの。ブドウ糖を摂取後の血糖値の上昇を100としています。

55以下は低い食品となります。

 

 

 

 

 

 

今まで恐る恐る食べてた私はこれを見て

 

 

 

「よしゃ、思う存分食べてやる!」

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

そして、念には念をいれて

 

 

 

桃を食べる前に「食物繊維」をとってから、美味しく桃をいただきました!

 

 

 

 

 

 

 

血糖値を意識しながら活動している整体師&スポーツトレーナーと化粧品分析マニアのエステティシャンがいる店

せんたくびよりのホームページはこちら

 

 

 

札幌市豊平区美園にあります!

 

 

 

 

 

【血栓予防運動法】車中泊や避難所での生活を余儀なくされている方へ

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

 

大規模な災害が起きた時に厚生労働省が心がけてほしいこととして「エコノミークラス症候群」のことについて取り上げています。

 

長時間、車の狭い椅子に座ったままの状態が続いたり、車中泊など続くと足の血液の流れが悪くなり、静脈に血栓(血の塊)ができることがあります。

その静脈血栓は歩くことをきっかけで血液と一緒に流れ肺にたどり着き、肺の血管を塞いでしまいます。

これをエコノミークラス症候群といいます。

 

 

静脈に血栓ができる原因として

 

1.静脈の血液の流れがよどんでいる場合

ふくらはぎの筋肉(ヒラメ筋)は歩くことで心臓に血液を戻す「第二の心臓」といわれています。

ウォーキングなどの運動で血液の循環がよくなります。しかし、災害時の避難所や車中泊などで安静にしていたらヒラメ筋がポンプの働き(収縮・弛緩)せず血液が滞留しよどんでいきます。

そして血栓ができやすくなります。

 

2.血液が固まりやすい場合

災害時は水や食料が不足しやすいので血液が濃くなります。さらにトイレに行かないように水を控えることで血栓ができやすくなります。また、中には血液の固まりやすい体質の人(先天性、後天性)もいらっしゃいます。

 

 

そのほか、静脈の血管が傷ついた場合も血栓ができやすいそうです。

 

 

 

そして、静脈に血栓ができないようにするために

1.水分を摂取すること

2.ふくらはぎの筋肉を動かすこと

 

です。

 

 

1.の水分を摂取はみなさんご存知だと思いますので省略。

 

2.ふくらはぎの筋肉を動かす → 運動する

運動といいますと私の分野になりますのでまずは簡単にできる運動を紹介します。

 

運動を紹介する前にふくらはぎの筋肉をお話を少々。

ふくらはぎの筋肉はヒラメ筋、腓腹筋で構成されています。

 

 

それを踏まえて、まずはこちら

 

シーテッドカーフレイズ。

 

これはヒラメ筋を鍛える運動です。

動作としては、座ったままかかとを上げる(つま先立ちする)を繰り返します。

そうすることでヒラメ筋静脈の血液の流れをスムーズにしていきます。

 

よく立ったままかかとを上げる(つま先立ちする)ふくらはぎのトレーニング(カーフレイズ)がありますがこれはヒラメ筋が主動ではなく腓腹筋というヒラメ筋の上に覆いかぶさっているふくらはぎの筋肉が主動になるため目的が少し変わってきます。

 

ヒラメ筋静脈をターゲットにするのであればシーテッドカーフレイズをおすすめします。

※立って行うカーフレイズでも血栓予防にはなります

 

 

そしてこちら

片足首を持って足首を回す。

固くなったふくらはぎを緩めて血流を良くする方法です。

個人的には足首を回した後はスッキリするのでセルフケアに入れています。(足が疲れた時にですけど・・・)

ふくらはぎのマッサージもありだと思いますが、足首を回すだけでふくらはぎも一緒に動きますので気持ちいいとかと。

 

そのほかにはウォーキングやふくらはぎのストレッチなどで血液を循環させることが大切です。

日頃からできることですので習慣にすることで予防できると思います。

 

 

エコノミークラス症候群を予防するためにはこちらの資料も参考にしてください。